2007年03月24日

ミキティ、おめでとう! 真央ちゃん頑張ったね。

今日の世界フィギュア女子もすごかったですね〜。

逆転に次ぐ逆転で、本当に最後まで目が離せませんでした。

まずは何と言っても、10点差を跳ね返して、暫定1位になった真央ちゃん。直前のキム・ヨナ選手がジャンプを2回も失敗していることもあり、演技中はハラハラして、息をのんでみていました^^

コンビネーションジャンプでちょっとだけミスがあったものの、ほぼ完璧な演技でしたね。技術点が出たときは、感動ものでした。

真央ちゃんのうれし涙もよかったです。思わずもらい泣きしちゃいました^^ ふだんは涙をみせることがない真央ちゃん。よっぽど嬉しかったんでしょうね。

これで真央ちゃんの金メダル、と思いきや・・・・

よく考えたら、絶好調のミキティが2位に控えてたんですよね。

最後は、どちらが勝っても日本人女子の金メダルは確定という状態で最高でした。

ミキティの演技は落ち着いていましたね。ひとつひとうの技も決まって、ノーミスで演技を終えたときは、「これはどうなるか分からない」と思いました。

真央ちゃんとの点数差からして、技術点で65点くらいが勝敗ラインだと予想していたので、67点を超える技術点が出たときは、ミキティの優勝を確信しました。

ほんとうにすごい結末でしたね〜。

ミキティは、オリンピックで結果を出せなくて一時は引退も考えたらしいですよね。本当にやめずに頑張ってよかったです。

ミキティ、おめでとう!^^

posted by tomomi at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36768048
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。